マイカーリース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 福井県

「月々1万円台ってホント?」
「全車種から選べるの?」
「車って最後にもらえる?」

当サイトでは福井県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめのマイカーリース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

福井県の街で見かけるリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(福井県編)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種一覧

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー、

    福井県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、カーリースよりも購入がおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車査定のお役立ちコラム

    車の査定をお願いしたいけれど、個人情報は流出のリスクもあるので知られると困ると思うのもうなづけます。

    とりわけ、ネットでの一括査定の場合、複数の車買取業者に自分の個人情報が提供されるのがちょっと気になるのではないでしょうか。

    ですが、法律によって個人情報の管理方法は厳正に定められているので、たいていの場合心配する必要はありません。

    愛車を買い取ってもらいたいという時、車を買い取る業者に査定してもらい、買い取り金額が確定して契約成立した後で減額請求がなされてしまうことも起こり得ます。

    それでも、よくよく調べると不備があったので、買取額を減額しますと言われてしまったとしても首を縦に振らなくてもいいのです。

    その不具合を知っていたのにあらかじめ伝えなかったのならば問題ですが、そうではないという時には減額に応じないようにするか、契約を撤回しましょう。

    特別な乗り方をしていなくても普通に付いてしまう幾分かのキズや微細なヘコみなどは、査定時に減額されないことが多いので、あまり気にすることはありません。

    例えば、キズに爪が引っ掛かるほどのものや明らかにへこみがある場合、塗装がはげていたりしては減点の対象に含まれますが、それを回避するために個人で直したとしても修理費以上に査定額がアップされることにはなりません。

    匿名で診断してもらえない最も大きな理由となるのが、場合として、車が盗んできたものであったり、犯罪に使用したものであったり、とんでもない問題になるからです。

    そんな事情の自動車を評価をしてしまった場合、買取をする側までが痛い目を見てしまう可能性もなくはなくなってきます。

    この期待しない事態を免れるために、名前を伺わないまま時価の決定は行いません。

    車査定で売却すればいいのか、あるいは、ネットでの売却がいいのか、思案している方はおられませんか?車をちょっとでも高額で売りたいのはオーナーとしては当たり前のことなので、こうした悩みを持っている人はいっぱいいると思います。

    結論から言うと、希少価値のある車であれば、ネットオークションで売るほうが高く売ることができるかもしれません。

    少しでも高い見積り額を訪問査定に来た中古車業者から引き出す秘訣は何だと思いますか。

    業者はせっかく来たからには契約を取り付けて帰りたいわけで、こちらとしては然るべき金額であれば即決する気持ちがあることを相手に理解させるのです。

    買取対象車を引き取る日時を決めてしまえば営業マンも今後の販売プロセスがはっきりするので、提示価格への上乗せを求めても円満にまとまる率が高いのです。

    延べ走行距離が10万キロ近いかそれ以上の車は、中古車市場では過走行車というカテゴリーになり、売却見積もりを依頼してもタダ同然になることが多いです。

    車は命を預ける乗り物ですから、安全性を考慮して過走行車や事故車は敬遠されるのが普通です。

    そんな時は最初から普通の買取業者ではなく、多(過)走行車や事故車を専門に扱う業者に相談するという手があります。

    あるいは次の車に乗換える際にディーラーに下取りに出すと、これからお客になってくれると考えますから、値段がつく可能性が高くなります。

    家族が増え、車の買い換える必要に迫られました。

    その時、できるだけ高く売りたいと思ったので、一社だけ相手にすると相場がわからないと思い、いくつかの会社に査定を頼み、その中から一社、最も高い査定額を出してくれた業者を選んで、車を売ることにしました。

    スタッドレスタイヤに付け替えていましたが、元々の値段が結構しますから少しは高い値段がつくのではないかと思ったのですが、それ程値段の違いはなかったです。

    ヒビがあったりなど、いい状態とはいえない物だったということで、売却はできませんでしたが、自分で処分するとなると費用がかかりますし、無料で引き取ってもらえて良かったです。

    それはともかく、使用回数の少ない、まだきれいなスタッドレスタイヤは車とは別に、タイヤを買い取ってくれるところで売った方が得をするようです。

    修理したことがある車を修理歴車と呼称しますが、一般的には事故車と呼んでいます。

    そしてこの修理歴車は査定額が大幅にマイナスになる要因の一つになるのです。

    しかしながら、修理歴のある車が全部修理歴車の扱いを受けるというものでもありません。

    車のボディの骨格にまで修理がされていなければ、ドアやボンネットなどを板金塗装してあったりしても修理歴車とは呼ばないのです。

    しかしながら、修理歴車という呼称はされなくても、以前板金などを行って修理したことがある車は査定の際にマイナスされる可能性が高いです。

    一律と言うわけではないのですが、車を売却したお金に税金がかかってくる場合があるのです。

    個人所有の自動車であり、通勤専用車であれば所得税はかかりません。

    日常やレジャー等の用途で使っていた場合には、所得税の課税対象となるケースが出てくるので注意しましょう。

    具体的な数字では、車を売ったお金が買ったお金よりも50万円以上高くなったときに所得税を支払います。

    個人事業主の場合で、その車を日常以外で業務使用しているときにはまた異なるルールがあるので、不明な点は確定申告の際に税理士などに質問して後からトラブルにならないようにすべきでしょう。

    福井県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    福井県で新車リース申込なら