マイカーリース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 沖縄県

「月々1万円台ってホント?」
「全車種から選べるの?」
「車って最後にもらえる?」

当サイトでは沖縄県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめのマイカーリース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

沖縄県の街で見かけるリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(沖縄県編)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種一覧

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー、

    沖縄県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、カーリースよりも購入がおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車査定のお役立ちコラム

    新しい車をディーラーで買う際についでに下取りもお願いしてしまうのであれば、今までの車に乗ったまま次の車が納入するまで過ごすことができます。

    一方、ディーラー下取りではなく、中古車屋への売却の場合は話は別で、新車納入まで引き取りを待ってくれることはまずありません。

    代わりに自転車や公共交通機関が使えれば良いのですが、そうでない場合は査定士を派遣してもらう以前に電話などで必ず代車の手配の有無を聞いておくべきです。

    会社や店舗ごとにそういった手配はしていないところもあるので気をつけてください。

    どのくらい残っているかにもよるのですが、車検は自動車査定の金額に影響を与えます。

    勿論、車検が切れてしまっている車より残りがある方が高く評価して貰えます。

    かといって、車検が一年も残っていない状態ではさほどプラス査定にはならないのです。

    車検切れが間近だと見積もりが下がるからと言って、車を手放す前に車検を通すようなことはしない方が良いでしょう。

    一般的に車検費用と査定アップされる金額では、車検を通すために必要な金額の方が断然高くなる事が多いのがその理由です。

    車査定で真っ先に見られる走行距離は、長ければ長いほどマイナスに評価されます。

    一つの目安として、10万キロを超えると、どんな高級車、名車であっても値段がつかないと言われることを考えておいてください。

    同じ走行距離の車でも、その期間が短い方が不利だと思って良いでしょう。

    短期間に酷使された車だと扱われてしまうためです。

    立が起きることも多く、インターネットサイトでの無料査定と業者が行う有料の実車査定の価格が大幅に異なるというのは返済料金が足らない場合は法律制度により免除される事も珍しくないです。

    車を引き渡したはずなのに売却値段の高い査定を謳う悪徳車買取業者ではないか良く調べ気をつけるようにしましょう。

    車の買取業者から代金が振り込まれるのは、契約書に署名捺印してからだいたい一週間後となります。

    担当者が査定に来て、その日のうちに契約を決めても、ひとつでも書類や印鑑などが欠けていたらその場では契約は成立しません。

    印鑑証明などは役所に行かなければ取れませんし、早く入金してほしければ、売る決意が固まった段階で、査定を依頼する以前に手元の書類を整理し、普通乗用車なら印鑑証明もとっておくとスムースです。

    それと、普通乗用車は軽自動車とは必要書類が違い、実印も必要ですから事前にネットなどで調べておきましょう。

    車の査定に行ってきました。

    特に注意すべき点はなかったです。

    高く売却する秘密は、どうやら、洗車に秘密があるようです。

    洗車で常にぴかぴかだと、査定士には良い印象を持たれますし、査定がスムーズに進むからです。

    意外と見落としてしまうのは、エンジンルームでしょう。

    エンジンルームの洗車がおすすめです。

    使い込んでスリップサインが出ているような状態であろうと、査定のためにタイヤを交換するのは意味のないことです。

    タイヤは使えば減るものです。

    それに、買い取ったあとに販売店のほうでいまどき風のタイヤに付け替えることがほとんどだからです。

    タイヤの状態の悪さはたしかに減点対象ですが、買取額への影響は微々たるものです。

    所有者の方でタイヤ交換をしたところで、逆に損するケースがほとんどです。

    中古車売買の金額をアップさせるために車の買取店と査定額の交渉を自分でするときに大切だと思われることは、簡単に自分から希望の金額を口にしないことです。

    相場価格を事前に確認しているのならまだ良いのですが、チェック済みではないのならば自分から現実の相場価格よりも低い価格を口にする可能性があるので、このようなときには絶対損をします。

    買取業者と価格交渉を行おうと思っているならば、前もってしっかり相場価格を把握しておく必要があるでしょうね。

    消費(購入)が専門と思われがちな国民生活センターですが、中古自動車に関連したさまざまな相談電話がかかってきます。

    特に中古車売却についての事案は増加中で、一向に減る気配が見られません。

    相談例の一部としては、ウェブの一括査定サービスに登録したところ、夜間や仕事中にも電話がくる、勝手に査定に来ていて驚いた、違法ではないのかといった相談です。

    一人ではつけこまれやすいので、変だと思った時点で、消費問題に詳しいプロなどに話してみるのが大事です。

    諦めてはいけません。

    マイナス査定の要因になり得るものとして、1年間の走行距離が平均1万キロ以上である、その車体のカラーが流行っていない、外観のキズ、汚れがある、装備品に不備がある、車内のニオイなどがあります。

    そして、修理をされたことがあるということも査定価格低下につながります。

    もし、修理されていた場合車体の下取り価格は非常に下がってしまいます。

    沖縄県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    沖縄県で新車リース申込なら