マイカーリース安いおすすめ

月々1万円台で新車に乗るなら
\定額カルモくん/

トップページ > 富山県

「月々1万円台ってホント?」
「全車種から選べるの?」
「車って最後にもらえる?」

当サイトでは富山県にお住まいの方に、月々1万円台から新車に乗れるおすすめのマイカーリース情報をご紹介しています。

新車リースを選ぶポイントは4つです。

  • 月額固定料金が安いかどうか
  • 希望の車種があるかどうか
  • リース期間が選べるかどうか
  • メンテサービスがあるかどうか

結論として、一番のおすすめは、
ネットで業者比較して選ぶ方法です。

富山県の街で見かけるリース業者さんの場合、地元にたまたま自分の条件に合ったいいお店があるとは限らないですし、一店一店、全部回って比較するのも大変です。対面だと無理な売り込みを受けるかもしれません。

ネットで手軽に優良業者を比較して、自分の利用状況に一番ぴったりの格安のサービスを選ぶ方法と比べると、ベストとは言い難いのが本音です。

つまり、自分の利用シーンや予算に合わせて、全国の新車リース専門店同士を比較するというのが、お目当ての新車に一番安く乗る一番賢い方法です。

\一番使える新車リース/

今なら最大約15万円お得なキャンペーン中
リース期間月額料金取扱車種
1年~11年12,600円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • リース期間が1年~11年と幅広く選ぶことができる
  • 新車は国産全てのメーカー、グレードの取り扱い可能
  • 頭金なし、ボーナス払いなしなので、出費を抑えられる
  • メンテナンスプランもあるので、車検を含め急な出費にも対応
  • 7年以上の契約であれば車をもらえる

【11年リースは定額カルモくんだけ】
定額カルモくんは、税金や初期費用コミ、完全月額定額の安心おトクなマイカーリースです。 全国納車が可能。定額、総額ともにオンラインだから安い価格で提供可能となっています。 メンテナンスは30,000店を超える店舗で利用可能で便利、求償保証もついています。 契約満了後は車をもらえるオプションもあり大変お得。


ガソリン・軽油が最大5円/L引き
リース期間月額料金車種
3年・5年・7年21,780円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制500km/1,000km/1,500km車検・自動車税・自賠責など
  • ガソリン・軽油が最大5円/L引き
  • 車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心
  • 国産全メーカー・全車種から選べる
  • 車のメンテはお近くのコスモ石油にお任せ

【ガソリンがず~っと値引き】
コスモMyカーリースは、頭金不要!月々定額で新車に乗れます。車検・税金・メンテナンスもコミコミで安心。コスモ石油での給油で、ガソリン・軽油が最大5円/L引き。ETCやカーナビなどのオプションも自由に選べて、契約終了時に、乗り換え・再リース・買取・返却の4つの選択肢が選べます。


営業電話なし!
1回の査定で2,000社以上から買取価格が選べる無料サービス
リース期間月額料金車種
3年~7年10,000円~国産全メーカー
全車種
支払い月間走行距離料金に含むもの
毎月定額制1,000km車検代・自動車税・自賠責・各種メンテナンス費用など
  • 国産全メーカー・全車種の車を取り扱い
    • 全車メンテナンスパックつき!安心して乗れる
    • 車検、税金が「コミコミ」で面倒な手続きは必要なし!

    動画で学ぶ!カーリース(富山県編)

    カーリースの仕組みがよく分からない方に、こちらの動画がおすすめです。ローンとリースの違いやどんな人にリースは向いてるのかについて分かりやすく学べます。

    カーリース人気車種一覧

    カーリースの人気急上昇中の車種はこちらになります。お申し込みの参考にして下さい。

    ダイハツミライース、トヨタライズ、ホンダN-BOX、スズキジムニー、スズキハスラー、トヨタヤリス、トヨタプリウス、ダイハツムーヴキャンバス、スズキアルト、トヨタアクア、ダイハツタント、日産デイズ、スズキスペーシア、スズキエブリイワゴン、ホンダN-WGN、スズキワゴンR、トヨタパッソ、スズキアルトラパン、トヨタシエンタ、日産ルークス、トヨタヴォクシー、

    富山県の方向けはじめての新車リースQ&A

    新車カーリースに関するQ&Aです。

    Q.カーリースのメリットは?

    カーリースのメリットは、

    • 頭金不要で新車に乗れる
    • 月々の支払額が抑えられる
    • 税金・車検・保険など車の維持費がコミコミ
    • メンテナンスが楽

    です。

    Q.カーリースのデメリットは?

    カーリースのデメリットは、

    • 走行距離が決められている
    • 購入よりも支払総額が高くなる
    • 期間中の解約が原則できない
    • カスタマイズに制限がある
    となります。

    Q.カーリースに向いている人?

    日常生活に車は必須だけど、できるだけ毎月の出費を抑えたい。車検や車の故障などの急な出費が厳しい。あまり車に詳しくないので、メンテナンスを任せたいといった方におすすめです。

    つまり、

    • 月々の支払額を抑えたい人
    • まとまった資金がない人
    • 車のメンテを任せたい人
    • あまり長距離乗らない人
    といった条件が当てはまる方におすすめのサービスです。

    Q.カーリースに向いていない人?

    逆にカーリースに向いていない人は、下記の条件に当てはまる人です。

    • まとまった資金がある人
    • 車のメンテを自分でできる人
    • 自分好みにカスタマイズしたい人
    • 走行距離が多い人

    一括で購入できる十分まとまった資金があり、車が好きで、ご自身でメンテナンスすることができる方は、カーリースよりも購入がおすすめです。

    Q.安いカーリース会社はどこ?

    頭金なし、ボーナス払いなしの条件で月額費用を抑えるなら、定額カルモくんがおすすめです。定額カルモくんは最長11年という業界初のリース期間で、月額料金を大幅に抑えることができます。

    車査定のお役立ちコラム

    中古車専門の買取会社の中には沢山の種類があって、輸入車専門だったり、事故車や軽自動車を扱うなど、ある特定の種類の車種販売が得意だったり、もしくは専門で販売している会社というものがあります。

    たとえばの話、自分が乗っている売却希望車が軽だったら、軽自動車限定で扱っている会社に売った方が高く引き取ってもらえる可能性が出てきますよね。

    そのような会社は中古車の一括査定サイトを使ったときに、他の業者よりもちょっと高い金額を表示してくるので、そこで判別可能です。

    安心安全で燃費の低い車を望んでいるのならトヨタのプリウスがおススメです。

    プリウスは十分知られているトヨタからの低燃費車なのです。

    ハイブリッド車の王様とも言えるような車です。

    プリウスは美しさも一つの特徴です。

    人間工学に則って、空気抵抗の流れを計りデザインが施されていますので、すすめたいものです。

    ディーラーで中古車を買取、下取りしてもらう時にはいろんな書類が必要になってきますが、自動車納税証明書もその中の一つです。

    万が一にも、納税証明書を紛失した場合には、税事務所といったところで再発行を申し出る必要があります。

    車に関した書類は、失くしてしまわない様に常日頃からちゃんと管理を行うことが大切です。

    車を手放す際に買取と下取りはどちらがいいかというと、高く売りたいなら買取です。

    下取りなら買取よりも安く手放すことになってしまうでしょう。

    下取りの場合だと評価されない部分が買取の方ならプラスになることも多いです。

    特に事故車両を売る際は、下取りだと評価が大変低く、廃車の為の費用を請求される場合もあります。

    私が知る限りでは、実際の査定では、走行距離がまずチェックされます。

    車の査定において、最も大切なのはそれまでの走行距離といわれているくらいです。

    走行距離が10万キロを超えている車が、実際に売れるのか売れないかはそれぞれに条件が違いますが、はっきり言って、難しいです。

    とはいっても、購入希望者が多くいる軽自動車や希少価値があり、マニアが欲しがるものであれば、高く買い取ってくれる場合もあるそうですよ。

    Web上で中古車の一括査定を利用したいと考えているが、個人の名前などはできるだけ記入したくないという時には名前を記載せずに利用できるサイトで一括査定すれば良いのです。

    しかしながら、無料査定までしか匿名では実施することができません。

    具体的に査定士に見積もりを依頼するときや、車を実際に売るときには、名前などの個人情報公開は必須となるのです。

    買取業者は「古物営業法」にしたがって、契約を結んだ相手の住所や名前などをきちんと記載しなければならない義務があるから致し方ないのです。

    古い車でも買い取ってくれるのかという質問は結構あります。

    維持費用を考慮しても価値のある希少車であれば、状態が良ければ買取価格がつく可能性がありますが、一括査定サイトで0円になってしまうような車は、売主の満足がいくような価格をつけてくれる業者はいないでしょう。

    もし買取価格に納得できないときは、個人売買という手もあります。

    その車にふさわしい額で売買できるかもしれませんのでオークションサイトや仲介サイトなどを一度覗いてみると良いでしょう。

    乗用車を売却するにはまず査定を受ける必要があります。

    一口に査定といってもやり方は基本的には2つしかありません。

    ひとつはカーディーラーで車を買い、同時に下取りとして査定してもらうことです。

    なにしろ手軽なのは言うまでもなく、代車を手配する必要もないという気楽さが魅力ですが、悪い言い方をすれば「足元を見られる」ので、中古車買取業者の査定より買値は安くなりがちです。

    では中古車買取業者に査定依頼するとどうなるのかというと、品物を欲しいと思う複数の業者間で競争原理が働くので、高値になる傾向があります。

    ウェブ上の中古車一括査定サイトを使うときのの短所には、依頼した中古車買取会社からすぐさま一度に電話攻撃されることが挙げられるでしょう。

    最初のステップとして自分でサイトを活用しているので、一口に悪いことだと片付けられません。

    でも、ストレスがたまるほどしつこく何度もかかってくるときには、車を売る決心をしていなかったとしてももうすでに売却してしまったのだと言うことがうまく電話攻撃をかわす手段のひとつと言えますね。

    車を売買しようとする際、一度に複数の会社の出張査定予約を取り付けて、皆一様に車の査定をお願いする事を相見積もりと呼んでいます。

    「相見積もり」を依頼する長所と言えば、皆に価格競争をしてもらって査定額を引き上げることです。

    中古車買取会社の中には相見積もりを快く思わないところもあるのですが、さほど相見積もりを嫌がらない業者は車購入の意思が大きく、査定額が業者間でつり上がることを期待しても良いでしょう。

    一円でも高く車を売るために効果覿面であると言って良いでしょう。

    富山県の方向け新車リースのお役立ち情報

    おすすめ1位の定額カルモくん

    富山県で新車リース申込なら